白老でキャンプとお茶と焼肉

夏休み終盤のキャンプ2泊目は白老のブウベツの森キャンプ場。2020年にオープンしたばかりのようです。
この日も平日でしたので、空いており静かに過ごせました。
(グループの酒盛りキャンプがいましたが、サイトが遠くて気にならなかった)

この日の夜ご飯は妻の友人家族にご馳走になりに白老牛の天野ファミリーファームという焼き肉屋へ。
グーグルマップなどのクチコミがたくさんあるので、感想は省略しますが、本当においしかったのです。
中学生の頃みたいにたくさん食べましたね。
本当にご馳走様でした。

翌朝はhakuというホテル&カフェへ。
古いものをとても素敵に見せるのが上手で、とても良いお店でした。

一度夜にビールを飲みに行ってみたい。


久しぶりのキャンプ

北海道へ引っ越してからすっかりキャンプ欲が無くなりましたが、久しぶりのキャンプです。
キャンプ欲が無くなった理由は、普段から外でバーベキューしたり、海辺でご飯食べたり、
家の周りも自然に溢れているからです。

それでもやっぱりいざ、キャンプ場につくと楽しいものです。

この日は新冠の判官館森林公園キャンプ場へ。

平日で他にはほぼ人がおりませんでしたので、素晴らしく静かに過ごせました。

九十九里でキャンプ

九十九里に行くのは初めて。海(海岸)が本当に大きくて、美しくてびっくりしました。
いつものように子は一生懸命拾い物をして大満足。家が貝と石だらけで困っております。

キャンプ場はハーブガーデン。平日に行ったのですが、実は近くに何かの工場があるようで、すごくうるさくてまいりました。
土日は静かなのでしょうか。。。

それでも子は楽しかったようで、焚火やお料理のお手伝いに勤しんでおりました。