白老

妻の友人親子に会いに白老へ。
白老の方は雪が少なく、景色が全然違う。そして雪は少ないけれど、風が冷たく気温以上に寒い気がする。

北海道はどこに行ってもいい温泉があって本当に力が抜けてぐったりとなる。
そして温泉に入った日はぐっすり眠れます。

鮭が昇る昇る。

見たかった鮭が昇る姿。
豊浦町のインディアン水車に見に行ってきました。
海と川がつながったところでリアルな様子を見たいのですが、釣り人がなんか怖くてね。。。

我が子は、鮭が大好きで、これは泳いでいる本物の鮭ということで、じっと、ずっと見ていました。
美味しそう、、、と言いながら。

インディアン水車は鮭の特性を活かして捕獲している設備のようです。

大量の鮭が泳いでいる姿を見ると、昔からの北海道のライフスタイルを想像せずにはいられません。

気候変動のせいか、鮭やウニなどの大量死が見つかるなどのニュースも心配しながらも、
やはり北海道に住んでいるんだなーと実感しております。

久しぶりの外食

北海道へ来てから、すっかり外食が減りました。
コロナもありますが、店が少ない。
でもそれを嘆いているわけではありません。毎日家で食べるのが楽しいというのと、
基本的に、子供を20時には寝せるからというのもあります。

先日子供が6歳になったのと、たまにある食事を作る時間と気力が無かったというのが重なり、久しぶりに外食しました。
洞爺駅前にある、KOTTA
(お弁当はちょいちょい買ってます。)

浅利の酒蒸しと鹿肉が大のお気に入りで大人の分まで食べる、食べる。
しかし鹿肉が好物なんて贅沢な。。。