日本を食べる

北海道に移住してしばらくは、地元の方がいいと思っていることと、僕らから見ていいと思ったことの違うことがたくさんあり驚きました。
(今でもそれは続いているけれど)
当たり前と思っていることが、凄すぎたり。

英国一家日本を食べる。もそんな側面があり、イギリス人に日本の食を教えてもらったというくらい面白い本でした。
日本の歴史のサマリーとしてもよく描かれていて、本当に勉強しているのも伺えます。
もちろん旅行記としても、食エッセイとしても面白い。
表紙のチャラさをいい意味で裏切ってくれるお勧めの1冊です。