パパ、時計貸して。

庭に生えているこの草をたっぷり摘んだ子供。
パパ、時計貸してというので、何事かと思いつつ、アップルウォッチを子供に貸す。

しばらくしたらこんなに素敵なアップルウォッチに変身させて、返してくれました。
もう、この発想に感動し、思わず子供を抱きしめました。
ほんとにかわいい時計。
懸念事項ばかり先に頭に浮かんでしますオジサンはこ後に枯れるとか、
くさるとかが先に浮かんで、こんな素敵な行為、実行に移せませんね。

何枚も何枚も写真に撮りました。

投稿日:
カテゴリー: Diary